FC2ブログ
. . . .

めげるな頑張れ!Webサイト開発四苦八苦の記録

現在Webサイトを開発&運用中です?   苦労話でもっ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データベースと開発言語の選択

データベースの選択

 LinuxのDBについてはトンと無知だったのでインターネットでリサーチ

 MySQLと言うのとPostgreSQLと言うのが2本柱らしいと知る

 MySQLは海外で主流らしい、、PostgreSQLは日本では多いらしい

 インターネットの情報ではMySQLの方が軽くてPostgreSQLは本格派の高機能

 さらに調べた結果トランザクション処理を実現するにはMySQLには何かをくっつ
 けなければならないけれど、PostgreSQLは標準的に装備されているらしい、、
 未熟者の分際でモジュールを切ったり貼ったりは大変だと思いPostgreSQLに決
 めた

     今では結果的にこの選択は大正解であったと思っている

     この後、アプリはWindows対応でDBはLinux上のPostgreSQLと言う組合せ
     で3システムほど開発したがいずれも何ら問題なく順調に稼動している。
     ユーザーから見れば決してSqlServerに引けを取っていないと思う、、、


Webアプリ開発言語の選択

 最初はPerlとJavaと言う言葉ぐらいしか知らなかったのでそのどちらかと考えてい
 たが、どちらも経験のない言語だった

 たまたまサーバー構築の実験時に知ったPHPについてインターネットでリサーチ
 してみると、、、、、なんとWebアプリでは割とメジャーではないか、、
 敷居もそんなに高そうでもない    って事で暫定的にPHPに決めた



早速本屋へ行き、学習に手頃そうな本を物色し、PHPとPostgreSQLが一度に学
習できそうは「PHP4徹底攻略」と言う本を見つけ購入した。

     後で知ったがこの本は通称「マンモス本」と言うらしい
     今はこの本を見つけた事はラッキーだったと思っている
     現在は「PHP5徹底攻略」があるようです、、、残念ながら買っていない


PHP4徹底攻略        PHP5徹底攻略

週刊BlogRanking

スポンサーサイト

テーマ:PHP - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://viva4649.blog28.fc2.com/tb.php/4-89f778ef

      このサイトに相応しくないと判断したトラックバックは削除
      します。  悪しからず御了承下さい!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。