. . . .

めげるな頑張れ!Webサイト開発四苦八苦の記録

現在Webサイトを開発&運用中です?   苦労話でもっ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始の憂鬱

遅まきながら、あけましておめでとうございます。

私めの年末年始はいろいろあったんでメモ書きしておきます。

昨年末の12月27日の仕事納めの日に大変な事がおきました。

8日間ほどの休みになるので、その前にと、いつも仕事で使っているLinuxサーバーのログをチェックしたところHDDのI/Oエラーが出ているみたいだったので、暫く休みも続くから一度再起動でもしておくかと、「 shutdown -r now 」 とやったら、それっきり立ち上がらなくなってしまった

なんどやってもダメ、、、、HDDがお釈迦様になった

八方ふさがりの一年でしたが最後の最後までいじわるな一年でした。

そのサーバーでは、会員管理用のDB(PostgreSQL)とWebアプリ(主にPHP)とメールサーバー(Postfix)が稼動しておりました。

2時間ぐらい悪戦苦闘(このブログのタイトル通りですワ!)したけど、結局ダメだと判断しました。

儲かってないからバックアップのシステムなんて贅沢過ぎて用意してないし

暫く放心状態が、、、、、続く、、、、、    これも運命か??


兎に角、会員と連絡が取れないといけないので、急遽Yahooのアカウントを作り、HDDクラッシュの事情をメールで説明し、暫くYahooのアカウントに連絡事項は送信してもらう事にした。

この作業は仕方ないけど、、、面倒臭かった、、

あ~ぁ、、、でも、サーバーの復旧は、、、どーすべぇ、、、

正月は休みたいし、、、うぅぅぅぅ、、、

休みの期間を考えるとかなりのチャンスロスになるかもしれない、、



暫く考えた末、自宅にある1台のPCに再セットアップすることにした。

ので、とりあえずこわけたPCを分解しメモリーだけ抜き取り、HDDはビックカメラに寄って40GBぐらいのものを買って帰る事にした。

幸い、作成したWebアプリはSambaで接続したWindowsマシンにバックアップが取ってあったので、それをUSBメモリーにコピーして持ち帰る事にした。

DBのデータはODBC経由でExcelに取り込んでいました。


帰りは予想外の荷物が増えました。

 液晶モニタ
 5cmぐらいの厚さのバインダ
 フラットファイルが2冊ぐらい
 PHP/PostgreSQL/Apache2/Linux等のマニュアル6冊ぐらい

なんとも気の重い年の瀬になってしもうたがねぇ、、、、なんでやー

たぶん、休み中に改良しようと思っていた事は何にも出来ん!!!!

あ~ぁ、あ~ぁ、とため息ばかり



サーバー再構築は2日ぐらいと踏んでいたがとんでもなかった、、

その日の夜は取りあえず、自宅のPCを分解し、購入したHDDを取り付け、持ち帰ったメモリーも取り付け、液晶モニタを接続するところまでやった。

それ以降は意欲が湧かず翌日にした。



翌日の午後からボチボチと再構築を始めました。

サーバー構築時にいつも参考にしているのは「Fedoraで自宅サーバー構築」と言うサイトです。

このサイトを見ながら、必要なものを選んで構築していくんですが、自分のサイトの事情に合わせて多少のアレンジはしますので、そこで必要になるのが壊れたサーバーでどのように設定していたかと言う事です。

幸い設定ファイルはドキュメントとして90%ぐらいは出力してあったので、これは結構役に立ちました。



結局、自宅にはBフレッツの回線が1つしかなく、外部からのアクセスについてのチェックを完全に行うことが出来ないので、中途半端なところまでしか構築できませんでした。

サーバー構築は2日ほどで打ち切りにし後は思いっきり休む事にしました。

これぞ、正月の過ごし方、、、、かなっ??

まぁまぁ、面倒な事の先送りってやつですワァ??



仕事はじめは1月5日からでしたが、その日はサーバーを事務所に持って行き、中途半端で終わっていた構築の続きから取り掛かりました。

SSHサーバーの構築は終わってましたので、鍵ファイルだけをコピーして接続したところ、意外とすんなり接続できひと安心。

次にWebサーバー(Apache2)とメールサーバー(Postfix)を構築したんですが、それぞれ多少の足踏みがありました。

Apache2からのメールが上手く受取れなかったんですが、なんとかクリア、、

SPAMはフィルターをかけて受信拒否にしてあったんですが、そのデータはバックアップが取ってなかったので、これからまた1からはじめなければ、、

PostgreSQLのインストールは何度もやっているので特に問題なく出来たんですが、テーブル作成のためのSQL文をバックアップしてなかったので、ドキュメントに残してあったテーブルレイアウトを見ながら手作業するハメになってしまった、、、、、パンチミスが心配。

WindowsPCから簡単にファイルをコピーするためにSambaを構築。

ここまでで、サーバー構築としては何とか形になりました。

後はWebアプリをインストールして動作確認するだけ、、、、

まぁ、でもこれが、結構数があって大変なんですワ。

と、その前にPHPの設定をするんですが、これがきっちりドキュメント化してなかった、、、、、少し心配。



案の定、HTMLがShift-JISで出力されずEUC-JPで出力されている。

php.iniのmbstringモジュールの設定を変更しても上手くいかない。

うぅ~っと、イライラしてくる。

気を取り直してMLの過去ログを調べてみる。

output_handlerをmb_output_handlerにしていないことが分かった。

でも、これは私が持っているマニュアル本には書いてなかった。

きっと、以前にPHPを設定したときもここで止まったはずだと思い、マニュアルに書き込んでおいた。

HTMLのShift-JIS出力OK!



次に思わぬところで止まってしまった。

Webから入力されたデータがPostgreSQLのDBに書き込めない。

PostgreSQLは何度も構築しているし、しょっちゅう使っているので、思い込みがあったせいか、クリアするのに多少時間がかかってしまった。

何のことは無い、pg_hda.confの設定ミスでした。



何だかんだと他の用事があったり、1/7・8・9も休みだったりと、一応の完全復旧と言える状態になったのは、なななんと今日(1/13)です。

自分ながらに少し時間がかかり過ぎ、、、、



まぁ、八方ふさがりの年も終わったし、来週からは気を引き締め頑張ってみます??????



週刊BlogRanking

スポンサーサイト

テーマ:コンピュータ関連 - ジャンル:コンピュータ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/10/21(日) 20:16:38 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

私もブログ作りました☆

http://blog.livedoor.jp/ai_kojima2000/写メもあるので恥ずかしいケドがんばって作ったので見に来てください!

  • 2006/01/13(金) 17:18:07 |
  • URL |
  • 愛 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://viva4649.blog28.fc2.com/tb.php/24-d4357a6a

      このサイトに相応しくないと判断したトラックバックは削除
      します。  悪しからず御了承下さい!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。