. . . .

めげるな頑張れ!Webサイト開発四苦八苦の記録

現在Webサイトを開発&運用中です?   苦労話でもっ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスプレゼント

クリスマスまで後ひと月ぐらいですネ ☆彡

って事で、遊び心ある人には面白いプレゼントの紹介です。

前から多少興味あったんですがについて少し調べてみました。

今現在、全世界175ヶ国、約130万人(200万人と言う記事も)のオーナーがいるそうで、その内日本人は約6万5千人だそうです。

月には地球から見える表面だけで、約50億エーカーの土地あり、現在時点で約4億エーカーの土地がすでに販売されているそうです。

購入は1エーカー(約1200坪)単位価格は2700円/エーカーだそうです、、、、
買えそう! 坪単価2.25円、、、、1平米当り約0.68円

ジョーク半分でプレゼントってのはインパクトあるような気がしませんか?

糞真面目な人には馬鹿にされるかも知れないのでご注意を!!

月の土地ですから日本の法務局で登記申請しても受理はされないと思いますが、アメリカではこの土地を販売している人が1980年にサンフランシスコの行政機関に出頭し所有権の申し立てを行ったところ、正式にこの申し立ては受理されたらしいので、ひょっとしてアメリカでは通用するかもしれませんねぇ。

まっ、申立てが受理されただけでその申立てが認められたと言う記述はHPにはなかったですけど、、

ちなみに私、こう言うの面白くて好きだし、別に高価でもないので子供のプレゼントに購入しました。 権利書届くのが待ち遠しいです。

月にまだ発見されていない知的生命体がいたらどうなるんでしょうネ、、、

きっと白人のやる事だから先住民の権利なんて無視してインディアンやインカのように扱うんでしょうか、、、

ちなみに、火星の土地金星の土地ってのも♪




クリスマスには関係ないかもしれませんが、
いつでもどこで手軽にデジタルビデオが撮影できる はどうでしょう!
持ち歩きに便利ですし価格の割りにすぐれ物だと思います♪

660万画素というスペックで携帯サイズの136gと超小型、、

記憶媒体はSD/MMCカード。 価格も税込み15750円と超お手頃です。


週刊BlogRanking

スポンサーサイト

テーマ:商品紹介 - ジャンル:アフィリエイト

読んで見てよかった本

今まで読んだ本の中で良かったものを一覧にします。

メジャーなものが多いので読んだものばっかりって言う方も多いと思いますが外れは

無いと思いますから読んでみて下さい。

基本的に超難解なものは除きました。

取っ付きの良さそうなものだけです! 背景は特にお勧め!

赤毛のアン
赤毛のアン

L.M. モンゴメリー(著)
赤毛のアン
アンの青春

L.M. モンゴメリー(著)
アンの愛情
アンの愛情

L.M. モンゴメリー(著)

赤毛のアンシリーズ
4~10巻

アンの幸福
アンの夢の家
アンの愛の家庭
虹の谷のアン
アンの娘リラ
アンの友だち
アンをめぐる人々

L.M. モンゴメリー(著)
掛川 恭子 (翻訳)




写真は無いですが

定番ですネ!

シャーロック・ホームズの冒険
コナン・ドイル(著)
シャーロック・ホームズの思い出
シャーロック・ホームズの思い出

コナン・ドイル(著)
シャーロック・ホームズの帰還
シャーロック・ホームズの帰還

コナン・ドイル(著)

シャーロック・ホームズ シリーズ

シャーロック・ホームズの事件簿
緋色の研究
シャーロック・ホームズの叡智
シャーロック・ホームズ最後の挨拶
バスカヴィル家の犬
四つの署名
恐怖の谷

コナン・ドイル(著)
延原謙(翻訳)
マノン・レスコー
マノン・レスコー

アベ・プレヴォ(著)
椿姫
椿姫

デュマ・フィス(著)
若きウェルテルの悩み
若きウェルテルの悩み

ゲーテ(著)
赤と黒
赤と黒(上・下)

スタンダール(著)
狭き門
狭き門

ジッド(著)




なんで写真が無いの?
って言うぐらいの本です!

田園交響楽
ジッド(著)




なんで写真が無いの?
って言うぐらいの本です!

みずうみ
シュトルム(著)
チャタレー夫人の恋人
チャタレー夫人の恋人

D・H ロレンス(著)




なんで写真が無いの?
って言うぐらいの本です!
私的には定番だと
思うんですけどネェ!

はつ恋
ツルゲーネフ(著)
父と子
父と子

ツルゲーネフ(著)


→ → → → → → →
=>         =>
何も迷わず
一刻も早く
読んだ方が
いい本☆彡
=>         =>
→ → → → → → →
思考は現実化する
思考は現実化する

ナポレオン・ヒル(著)
上杉鷹山
上杉鷹山

童門 冬二(著)
一夢庵風流記
一夢庵風流記

隆 慶一郎(著)
謀将 直江兼続〈上〉
謀将 直江兼続〈上〉

南原 幹雄(著)
謀将 直江兼続〈下〉
謀将 直江兼続〈下〉

南原 幹雄(著)
直江兼続-北の王国
直江兼続-北の王国

童門 冬二(著)
捨て童子・松平忠輝〈上・中・下〉
捨て童子・松平忠輝
〈上・中・下〉

隆 慶一郎(著)
影武者徳川家康〈上・下〉
影武者徳川家康
〈上・下〉

隆 慶一郎(著)
豊臣秀長―ある補佐役の生涯〈上・下〉
豊臣秀長―ある補佐役の生涯〈上・下〉

堺屋 太一(著)
徳川家康(全26巻)
徳川家康(全26巻)

山岡 荘八(著)
本多正信
本多正信
家康に天下をとらせた男

中村 整史朗(著)
本多平八郎忠勝―家康軍団最強の武将
本多平八郎忠勝
家康軍団最強の武将

加野 厚志(著)
織田信長(全5巻)
織田信長(全5巻)

山岡 荘八(著)
豊臣秀吉〈全8巻〉
豊臣秀吉〈全8巻〉

山岡 荘八(著)
逆説の日本史〈全1~ 〉
逆説の日本史〈全1~ 〉

井沢 元彦(著)
口語訳古事記 完全版
口語訳古事記 完全版

三浦 佑之 (翻訳)



イメージは
見つけられ
なかった!

失われたイスラエル10
支族「神武天皇」の謎

飛鳥昭雄 / 三神たける(著)
小説十八史略〈全6巻〉
小説十八史略〈全6巻〉

陳 舜臣(著)
耶律楚材〈上・下〉
耶律楚材〈上・下〉

陳 舜臣(著)
項羽と劉邦〈上・中・下〉
項羽と劉邦〈上・中・下〉

司馬 遼太郎(著)
三国志〈全8巻〉
三国志〈全8巻〉

吉川 英治(著)
孟嘗君〈全5巻〉
孟嘗君〈全5巻〉

宮城谷 昌光(著)
晏子〈全4巻〉
晏子〈全4巻〉

宮城谷 昌光(著)
諸葛孔明―三国時代を演出した天才軍師
諸葛孔明 三国時代
を演出した天才軍師

狩野 直禎(著)
太公望〈上・中・下〉
太公望〈上・中・下〉

宮城谷 昌光(著)




非常に興味深い
貴重な本だと
思います。

ロスチャイルド王国
フレデリック・モートン(著)




これも興味深い
本だと思います

INSIDER(Part.1・2)
G. アレン / L. エブラハム(著)
タイタン〈上・下〉ロックフェラー帝国を創った男
タイタン〈上・下〉
ロックフェラー帝国を創った男

ロン チャーナウ(著)
赤い楯―ロスチャイルドの謎〈上・下〉
赤い楯
ロスチャイルドの謎〈上・下〉

広瀬 隆(著)
神々の指紋〈上・下〉
神々の指紋〈上・下〉

グラハム・ハンコック(著)
オーパーツ大全
オーパーツ大全
知の冒険シリーズ

クラウス ドナ / ラインハルト ハベック(著)
シオン長老の議定書
シオン長老の議定書

四王天 延孝/太田 龍 (翻訳)


← ← ← ← ← ← ←
<=         <=
歴史上の謎
の文書 !
知っていた
方がいい本
<=         <=
← ← ← ← ← ← ←
竜馬がゆく〈全8巻〉
竜馬がゆく〈全8巻〉

司馬 遼太郎(著)
坂の上の雲〈全8巻〉
坂の上の雲〈全8巻〉

司馬 遼太郎(著)
乃木希典(まれすけ)
乃木希典「廉潔・有情」に生きた最後の武人

松田 十刻(著)
武士道
武士道

新渡戸 稲造(著)
南方熊楠―森羅万象を見つめた少年
南方熊楠
森羅万象を見つめた少年

飯倉 照平(著)
真剣師小池重明
真剣師小池重明

団 鬼六(著)
本田宗一郎 夢を力に―私の履歴書
本田宗一郎
夢を力に―私の履歴書

本田 宗一郎 (著)
ホーキング、宇宙のすべてを語る
ホーキング
宇宙のすべてを語る

スティーヴン・ホーキング / レナード・ムロディナウ(著)

週刊BlogRanking

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

感動の一冊「椿姫」

今までに読んだ小説の中で一番感動した本はなんと言っても「椿姫」です。

文庫本で、しかも字の小さめの本でしたが今でも持っています。

読んだのは確か19歳の時だったと思います。

名作「三銃士」のアレクサンドル・デュマの息子、デュマ・フィスの傑作で、言わずと

知れたアルマンマルグリットのお話ですが、何故だか自分がアルマンになりきっ

て読んでいました。

最初の20頁ぐらいは面白くもなんとも無かったのですが、その後引き込まれるよ

うに一字一句噛みしめながら丁寧に最後まで一気に読みました。

読み終えた後の感動の余韻が大きく、読み終えたのは明け方でしたが暫く興奮

て眠れなかったような記憶があります。

そして、その感動の余韻(言い換えると胸の高鳴り)は3日ほど続きました。

その後、この時の感動に勝る本にはいまだ出会っていません

本の中で「マノン・レスコーのように」と言うくだりが出てくるのですが、当時の私は

まだ「マノン・レスコー」を読んでいなかったのでよく意味が分かりませんでしたが、

これから「椿姫」を読もうとする方には、まず「マノン・レスコー」を読むことをお勧め

します。

マノン・レスコー」の作者はアベ・プレヴォーと言う名で、他にもいくつかの作品は

あるらしいのですが、今日まで読まれているのはどーも「マノン・レスコー」だけのよ

うです。

こちらの主人公はグリューマノン・レスコーです。



マルグリットもマノン・レスコーも可憐で奔放な娼婦で、それに惚れてしまったアルマン

とグリューの物語です。

「椿姫」を読んでいたときはマルグリットを想うアルマンのピュアな心情をまるで自分の

心情と錯覚し入り込んでしまいました。

たぶんアルマンのように悲劇ではありませんでしたがどこかに似たような感情を持って

恋愛していたのかも知れません??



マノン・レスコー」も大好きな本で、「椿姫」より先に読んでいたなら私の最高に感動

した本のNO.1になっていたかも知れません。

私は男の立場で読みましたから、女性の立場で読んだときに如何ほどの感動がある

かは想像すらできませんが、もしあなたが男性で、しかも四六時中頭から離れない

好きで好きでたまらない彼女がいるなら
ぜひ読んで下さい。

きっと、忘れる事ができないような大きな感動を味わう事が

できる
と思います。

昔の私がそーでしたから??

大袈裟じゃないですヨ♪

ずいぶん昔の古い物語が今でも愛読されているのがその証拠だと思います、、、、


椿姫 マノン・レスコー 三銃士(上) 三銃士(下)


週刊BlogRanking

テーマ:大好きな本 - ジャンル:本・雑誌

中学時代

最近、全くテーマの違うブログに取り掛かったり、アフィリエイトでもやって

みっかって事で、他の事ばかりしていてこちらのブログがおろそかになっ

ていましたが、復活します。


中学時代の記憶が今では断片になりつつありますが、その中で確かに

読んだなってのは、、、、、あんまりないなぁ


・「女の一生

  言わずと知れた作者はモーパッサンですが、なんで読んだかと言うと

  国語の授業でモーパッサンの何かをやって、モーパッサンは短編が

  多い
と言う事を知り、短編なら読んでみるかと言うその流れの中で

  なんとなく買って読んだと言うところです。

  ストーリーは全く覚えていませんが最後まで読んだ記憶はあります。


・「海と毒薬

  友達(彼は親友でもあり勉強のライバルでもあった?)の家に遊びに

  行った時、机の上に置いてあったのがこの本でした。

  彼は頭も良くしかもモテモテで、女にもてる事と成績を上げることが生

  きがいのような奴でしたが、何故だか気が合って仲が良かった。

  今でも付合いはあるし大切な親友の一人ですが、似たもの同士??

  机の上の本を見たとき「こいつこんなん読んどんのか?」って思い、

  すぐに書店で買い求め読んだ記憶があります。

  遠藤周作は顔も名前も知ってはいましたがその本は初めて読みました。

  これもストーリーは記憶の外ですが暗かったような??違うかなっ?


・「クオレ-愛の学校」(愛の学校クオレとも言うらしい)

  これは本を読むというより英語の勉強のために買いました。

  左ページが日本語で右ページが英語(反対かもしれない)の対訳に

  なっている本で、お店にわざわざ注文出して買ったように記憶してます。

  中学1年の1学期の英語の授業はほとんど聞いていなくて、同じ班に

  なった奴と授業中バカ騒ぎばかりしていた。

  私の英語の勉強は出だしで躓いて以後ずっと不得意科目になった。

  2学期の英語の中間テストが全く分からず、これはこのままではマズイ

  と思い塾に行く事にしたが出だしの躓きは相当影響があったねぇ、、

  三人称現在の動詞の変化がサッパリ分からなかった。

  お恥ずかしい限りですが当時は人称の意味すら分からなかった。

  ので、テストでは適当に ”s” or ”es” を付けていた、、、、ブー。

  三年間同じ先生でしたが、1年の時の態度が気に入らなかったんだと

  思うけど先生にも嫌われて2年生の2学期では中間テストで98点を取り

  期末テストでは100点を取り、やっと英語が5になると通信簿を楽しみに

  していたら、なななんと3でした。

  その先生は担任から間違ってないかと言われシブシブ上げてくれました

  がそれでも4でした。 間違いなくクラスではトップだった筈なのに??

  話がそれましたが、この本は結局3分の1ぐらいしか読んでないと思い

  ます。 英語嫌いで続かなかったって事です。


星新一


  本を読まねばと思っていた私が書店で見つけたのが星新一の本でした。

  ショートショートと言う分野は星新一が築いたんだと思っていますが、

  中学時代にも何冊か読んでいると思います。

  今思うと読書が好きになるきっかけにはなったと思いますが、何か得る

  ものがあるとか感動すると言う類の本ではないですねぇ、、、

  時間つぶしの読み物としてお手ごろって感じでしょうか??

  何で読んだかは覚えていませんが、何かテーマを見つけたらそれに

  枝葉をつけ文字数を多くしていくと言う手法で書いていると言う事でした

  ので、内容が濃いというわけにはいかんのでしょうねぇ、、



女の一生   海と毒薬   未来イソップ


週刊BlogRanking

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

アクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ系)の疑問?

アクセスアップツール(トラフィックエクスチェンジ系って言うんですか?)について

今現在考えている事を整理してみます。



利用するとどうなるかと言う事についての今の考え

  アクセス数は確かに増える、、、、、今日は2000ぐらい行くかも知れない。

  今のところ今日のリファラーのユニーク数は57でそのうちの上位3件のリファラーで

  93%ぐらいのアクセスになってます。 更に4・5位を加えると94.81%になり、それ

  らはツールからのアクセスです。 これから計算すると実際のアクセスはアクセス解析

  で示される数字の約5%と言う事になります。

  コメント頂いたように確かにFC2の中でのアクセスランクは上がるだろうと思う。

  が、そこで記事を探す人がいか程いるかはなはだ疑問、、、、私は使わないから!

  SEO対策になるかと言う点では限りなく無意味だと思う。 検索エンジンはアクセス

  数で検索結果の順位を決めていない、、、、、なぜならそれはほぼ不可能である。

  ASPの審査が通りやすくなると言うのもゼロでは無いかも知れないがこのツール

  の効果とは非常に考えにくい。 なぜならASPが審査まえにどうやってサイトの

  アクセス数を把握できるのだろう。 アクセスランキングをチェックするにしても

  FC2以外の一般的なランキングサイトへこのツールが貢献するとは考えにくい。

  普通のランキングサイトでは1票を投じないとカウントされないから、このツールで

  カウントされる事は無い。

  ASP管理画面の表示回数は当然増えるが、それは逆にページを表示した場合の

  クリック率を下げる
事になる。 表示回数だけ増やす事に何かのメリットがあるとは

  思えない。 当然クリック率が低く、しかもツールを使って表示回数だけ増やして

  いるのはASPには見え見えだと思う。

  手動サーフの場合は多少は見てもらえるかも知れないと言うのはその通りだと言う

  気はするが、自分でリンクを辿って見てもらうのとは訳が違うような、、、極論すれば

  見るではなく眺めるが正解ではないかと思う。 それでもふと目に留まるような代物

  に仕上がっていれば効果はあるかも知れないがそれ程の自信は持合わせていない。



思いつくデメリット

  インターネットスペースに無用なトラフィックを増大させているような気が、、、

  ツール以外の純粋なアクセス数が非常に把握しにくい。 実際は純粋なアクセスが

  一向に増加していないにもかかわらず有効なアクセスが増えているような誤解をして

  しまうような気がする。

  アフィリエイト広告のクリック率を著しく下げる事はサイトの品質評価を下げるような

  気が
してしまう。



で、今のところの結論

  効果を100%否定するものではないが有効性よりデメリットの方がはるかに大きい。

  言葉悪いですがアクセスアップマニアの自己満足ツールのような感覚です。



私なりの考えは整理しましたが、どうなんでしょう?

アクセスアップツールなんでアクセスアップは当然ですが、私が整理した以外でメリットを

経験した方がいたらコメント頂けませんか?



週刊BlogRanking

【“アクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ系)の疑問?”の続きを読む】

テーマ:アクセスアップ - ジャンル:アフィリエイト

アフィリエイトの登録(アフェリエイト?)

ブログを始めたからにはアフィリアイトをしなければと言うことで

インターネットで調べまくっていくつかに登録しました。

これから始める方の参考になればと思い下記します。

どれがいいのか分からないのでもう少し増やすつもりです。

それぞれの詳細はそれぞれのHPで確認してください!


■ A8.net

■ アフィリエイトEasy for WEB

■ Amazon (審査してもらってます)

■ FC2

■ Google (一旦却下されました)
   だいたいの原因は察しが付いているので、不具合を修正して再度申し込むつもり
   です。
   修正しておかないと承認されたところも取消されるかもしれないし、、、
   問題はトラフィックエクスチェンジをテストした事だと思います。

■ リンクシェア

■ Net Alliance

■ SITE-CONNECTION 

■ SKY COMMERCE

■ TG TrafficGate (審査してもらってます)

■ ValueCommerce

■ JANet

■ アクセストレード

■ アドチャンプル

■ アドリンク

■ アフィラック (審査してもらってます)

■ コムズ リンクスタッフ

■ 電脳卸

■ バナーブリッジ

■ DTI

■ 1億人.com

↓↓↓ ここからはモバイル用(モバイルサイトを2つ運用してますので) ↓↓↓

■ モビル

■ アルファクリック (審査してもらってます)

■ Smart-C (審査してもらってます)


週刊BlogRanking

テーマ:アフィリエイト - ジャンル:コンピュータ

アクセス件数は増えたけど、、、、、、、

どうしましょうか、、、、

昨日あるサイトで【もっとアクセスUP】ってのを見つけ、いいの見つけたと思い早速登録

しました。

登録はしたけどその後どうすればいいのかよく分からなかったんですが、取りあえず

[サーフ開始]ってのがあったんでポチっとやってみました。 そして[自動サーフ]って

のがあったんでもう一度それをポチっとやってみました。 すると、下のフレームが20秒

間隔ぐらいで次々と違うサイトを表示していきました。 そのまま1時間ぐらい放って置い

たんですが、面白くも無いんで昨日はそこで止めました。



で、今朝アクセス分析を見ると凄い事になっていました。

このブログは開設して間もないですが、この10日ほどのアクセスは平均で120ぐらい、

最高でも200ぐらいだったんですが、なんと昨日の21:00からのたった3時間の間に

ユニークアクセスが156、トータルアクセスが167もありました。

さらに今日は朝の8:00までにユニークアクセスが442、トータルが464と言う数字に

なっていました。

朝の5:00から5:59の1時間ではそれぞれ159と172と言う数字で約20秒に1回の

アクセスがあった事になっています。(自動サーフが関係あり??)

8:00以降は落ち着いていますが今日は既に500を軽く突破しています。



誰かが見てくれている訳でもなく、ただ機械的にアクセスされて件数が増えているだけ

だと思うんですよね、、、、

ランキングが上がる訳でもないし、トラフィックを多くさせるだけのような気が??

小細工をすればランキングを上げる事は出来そうですが、それではたぶん一時的なもの

で継続性が望め無いでしょうから意味が無いような、、、、、

検索エンジンに対する効果は全く無いような気がするし、、、、

こう言うのって何かメリットあるんでしょうか?

活用方法とかご存知の方がいたらコメントでも頂けないでしょうか?

私的には意味が無いような気がして削除しようかと思っています。



週刊BlogRanking

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。